整骨院と接骨院の違いとは?肩こりや腰痛の治療は出来るのか簡単解説|亀有の整骨院、マッサージ

亀有駅前・亀有リリオ館6F(イトーヨーカドー)
  • お気軽にお問い合わせください

    0366624110
    • 営業時間 10:00~20:00
      ※土日祝もやっております。第二木曜休み。

    • (けやきの森 with Pure)
    • (リラクゼーションルームピュア)

ブログ

整骨院と接骨院の違いとは?肩こりや腰痛の治療は出来るのか簡単解説

2018.12.30

「整骨院と接骨院ってそもそも何をするところなのか分からない」
「長時間のデスクワークによって肩こりや腰痛が酷く、近所の整骨院・接骨院に通おうと思っているけれど、どんなことをするのか知りたい」

今回のブログでは、長時間の同じ姿勢を続けていて肩こりや腰痛に悩んで整骨院や接骨院に通おうと思っているけれど、実際どんなことをするの?何がどう違うの?と不安に思っているあなたに向けて記事を書いています。

整骨院と接骨院の違い

答えから言いますが、名称の違いはありますが一緒です。でも「整骨院」と「接骨院」ってあなたの家の周りにも沢山あると思います。名称が違うと迷ってしまいますよね?

でも整骨院と接骨院は、柔道整復師という国家資格をもった人が在籍している治療院になります。さらにケガによる痛みであれば健康保険を使用しての診療を行うことが出来る治療院となります。

柔道整復師とは。筋肉や関節、靭帯の損傷による痛みのトラブルに対して、固定や整復術を行える専門家です。専門的なカリキュラムを3~4年間学び国家資格を取得後、「整骨院」、「接骨院」と呼ばれるところで、勤務したり開業出来たりします。

整骨院と接骨院の意味は一緒ですが、整骨院の場合は身体を整えることに特化して、接骨院の場合は「ほねつぎ」と呼ばれる整復術を得意としているケースが多くあります。

【整骨院・接骨院の違い】肩こり・腰痛は治療を受けられるの?

整骨院と接骨院で肩こりや腰痛は治療することが出来ます。ただし、ケガではないのでただの肩こりや腰痛の場合では健康保険を使用した治療は出来ません。
ですが、健康保険を使用して治療に応じている整骨院もあることも事実です。これは今流行っている不正請求の一部です。細かいことはこの記事では割愛しますが、慢性的な肩こりや腰痛は健康保険を使用して治療を受けることは出来ませんのでご注意ください。
保険請求の事に関しての詳しい説明はこちらのページをご覧ください。

ただ、最初言ったように、肩こり、腰痛の治療を受けることは自費治療で可能となります。当院でも自費治療を取り入れていますが、鍼灸やカイロプラクティック(整体)、マッサージ、といった方法で肩こりや腰痛に対して治療を行なうことが出来ます。この中には国家資格でないと出来ない方法やそうでない方法も含まれます。詳しく解説していきます。

鍼灸治療

鍼灸は多くの整骨院や接骨院に併設していることが多くあります。名称であれば鍼灸整骨院(接骨院)やはり・きゅう整骨院といったところが多いです。鍼灸院単独である場合もありますが、整骨院と接骨院に勤務している柔道整復師とは別物になります。まず、所持している国家資格と施術内容が違います。

鍼灸は「はり師」と「きゅう師」と呼ばれる2つの国家資格を持っている人が出来る治療方法で「鍼:はり」と「灸:きゅう」を用いて行います。

治療方法の考え方としては「はり」「きゅう」共に経穴(けいけつ)と呼ばれるツボに刺激を与えて、人本来が持つ自然治癒力や免疫力を高めることで改善していく方法になります。

治療方法は、西洋医学的な筋肉や関節をアプローチする方法と東洋医学的な流中(るちゅう)と呼ばれる経穴の流れに沿ってアプローチする方法もあります。

鍼灸治療では「不定愁訴:ふていしゅうそ」と呼ばれる原因不明のものにも効果的です。

マッサージ治療

マッサージと聞くと「揉む」「叩く」「押す」「摩る」イメージがありませんか?本来マッサージをする人は「あん摩マッサージ指圧師」といった国家資格を持っています。しかし、一般的なマッサージと言われると「リラクゼーション」と間違われてしまいます。ですのでとても注意が必要となります。

マッサージの場合は想像しやすいと思いますが、押したり揉んだりすることによって筋肉や関節に血流を促してあげることによって改善していく方法になります。治療方法の考え方は鍼灸治療と同様です。

これらの「はり師」「きゅう師」「あん摩マッサージ指圧師」は健康保険での治療も可能となっていますが、範囲が以下の通り制限されています。

※当院では健康保険の利用が出来ませんのでご注意ください。

【整骨院・接骨院の違い】鍼灸マッサージでの保険治療を受けるには?

整骨院や接骨院とは違い、以下の症状+医師の同意書および診断書が必要となります。

《はりきゅう》

  1. 神経痛
  2. リウマチ
  3. 頚肩腕症候群
  4. 五十肩
  5. 腰痛症
  6. 頚椎捻挫後遺症

この6つだけです。

《マッサージ》

  1. 関節拘縮(骨折等の後遺症など)
  2. 筋麻痺など(脳梗塞の後遺症など)

この2つとなります。

はり灸・マッサージ共に医師の診断書をもらう必要があります。

※当院では健康保険での利用は出来ませんのでご注意ください。

カイロプラクティック(整体)

カイロプラクティックとは、アメリカ発祥の施術法で、今のところ日本では国家資格ではありません。国家資格ではないもののアメリカやカナダといった海外では医学として認められています。

特に薬や手術を行うことなく、骨盤や背骨の歪みを調整して身体の不調、痛みに対して自然治癒力を高めて回復させる方法です。カイロプラクティックは背骨だけを触る「ストレートカイロ」と背骨、骨盤だけではなく筋肉や関節といった部分に対しておアプローチする「ミックスカイロ」という方法があります。

当院の場合はこのミックスカイロになります。

【整骨院・接骨院の違い】まとめ

整骨院と接骨院は一緒

併設して鍼灸やマッサージ、カイロプラクティック(整体)を受けられる

ケガ以外は自費治療(保険は制限がある)

 

当院のLINE@に登録して下さい。

・痛みの噓やホント

・歪みすっきり矯正整体、産後骨盤引き締め整体の初回クーポンプレゼント

・LINE@限定キャンペーン情報

などを配信しています。

ページトップへ戻る