【腰痛】整骨院で骨盤矯正をする5つの理由|産後以外に意味あるの?|亀有の整骨院、マッサージ

亀有駅前・亀有リリオ館6F(イトーヨーカドー)
  • お気軽にお問い合わせください

    0366624110
    • 営業時間 10:00~20:00
      ※土日祝もやっております。第二木曜休み。

    • (けやきの森 with Pure)
    • (リラクゼーションルームピュア)

ブログ

【腰痛】整骨院で骨盤矯正をする5つの理由|産後以外に意味あるの?

2019.04.10

「整骨院ではよく骨盤矯正(調整)という看板を目にすることがあるけれど、何で必要なのかを知りたい」
「産後の骨盤矯正は聞いたことがあるけれど、男性でも骨盤矯正を受けるメリットがあるのかを知りたい」

このブログはそんなあなたの為に書いています。

【腰痛】整骨院で骨盤矯正をする5つの理由

整骨院では骨盤矯正(骨盤調整)を行っている所が多くありますが、当院でお産後の骨盤矯正、姿勢骨盤矯正を行っています。女性の場合はイメージしやすいと思いますが、男性でも骨盤矯正を受けられている方もいるのです。では何故整骨院で骨盤矯正をするのでしょうか?その部分を詳しく説明していきますね。

理由その1.筋肉のアプローチが得意

整骨院では「筋肉」へのアプローチを得意としています。アプローチをする為には当然筋肉の検査が必要となりますが、病院ではほとんどの場合筋肉の検査をせずに済ませてしまいます。レントゲンやMRIといった画像診断では骨や内臓系などの疾患を見つけることが出来ますが、筋肉が原因での痛み・しびれを判断することは困難なのです。

理由その2.関節のアプローチが得意

筋肉以外に「関節」へのアプローチも得意としています。筋肉は骨から骨に付いていて筋肉が緩むと自然と関節も動きやすくなるという事です。関節に直接アプローチを行う方法もありますが、筋肉が硬くなっていると動きにくい場合が多くあるので、筋肉の調整も行いながら関節へのアプローチが出来るのです。実際に当院のスタッフはアメリカでカイロプラクティックを学んでドクターと同じ権威のある資格を持った先生から月1回の技術セミナーを受講しています。

理由その3.医学的知識がある

整骨院に勤務している柔道整復師や鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を持った先生は、3~4年資格取得の為に最低限の勉強をされています。さらに資格を取得後も技術セミナーなどに参加して勉強されている先生もいます。資格を持たない整体師の方でも勉強されている方がいる事も事実ですが、国家資格を持っている事で医学的知識があるという判断で間違いないでしょう。

理由その4.骨盤矯正という名前を使って色んなアプローチ

矯正というのは「元の位置に戻す」という意味があります。なのでパキパキするような骨盤矯正だけではないということです。ソフトな整体。はり灸、ストレッチなども治癒力を元に戻して、骨盤も正常な位置に戻れば骨盤矯正となるのです。自分自身で「これが自分に合った骨盤矯正法だ!」と分かっていれば問題ないですが、複数のメニューがあることで整骨院側の先生の提案も変わってくるでしょう。

理由その5.患者さんからのニーズがある

整骨院は骨盤矯正が出来るところ!と認識されている方も多くいらっしゃいます。

  • 産後の骨盤矯正
  • 姿勢矯正
  • 猫背
  • 足の長さが違う
  • お尻が大きくなった
  • 太った

などといった悩みから、骨盤を正しい位置に戻すことによって改善することもあるのです。

産後以外に骨盤矯正は意味あるの?

産後は骨盤矯正をした方がいいという事は有名ですよね。

産後骨盤矯正完全ガイド!【東京都葛飾区けやきの森整骨院】

でも産後だけではなく、腰痛や膝痛といった慢性的な症状を抱えている方にはとても有効な手段となります。腰痛の場合は腰に負担がかかりやすくなっていることが考えられるので、腰に負担がかからないようにする為にはどうしたらいいのか?股関節や足首、背中、肩など全身が関わっていることもあるので筋肉や関節部分をチェックしてから施術を受けるといい結果が出るかもしれません。

【腰痛】整骨院で骨盤矯正をする5つの理由:まとめ

整骨院で骨盤矯正を受ける時は自費治療となります。ケガの場合に骨盤矯正をすることはとても危険な場合があるからです。しっかりとした判断が整骨院側には求められますが、慢性的な症状であれば絶対的に自費治療となるので気をつけましょう。

また、骨盤矯正は「元の位置に戻す」ことが目的なので方法は様々です。あなたに見合った方法で受けられるといいのではないでしょうか?

ページトップへ戻る