免疫力を整体で高められる3つの理由を解説【葛飾区亀有の整骨院】|亀有の整骨院、マッサージ

亀有駅前・亀有リリオ館6F(イトーヨーカドー)
  • お気軽にお問い合わせください

    0366624110
    • 営業時間 10:00~20:00
      ※土日祝もやっております。第二木曜休み。

    • (けやきの森 with Pure)
    • (リラクゼーションルームピュア)

ブログ

免疫力を整体で高められる3つの理由を解説【葛飾区亀有の整骨院】

2021.09.23

「免疫」は人間の体から有害な細菌やウイルスから守ってくれる防衛システムです。

免疫力は体調によって変わり、どんなに元気な人でも感染確率が高い状況に長い間身を置いていると、遅かれ早かれ感染してしまいます。感染のリスクを出来るだけ下げる為には手洗いやうがい、定期的なアルコール消毒ですが、最も効果的なのが免疫力を高めることです!

そこで知ってほしいのは、整体は免疫力を高めることが出来るのか?という事についてです。体の歪みを施術する整体がどうして免疫に影響を与えるのかを詳しく解説していきます。

免疫機能の役割

免疫は人間が外界から侵入してきた抗原(細菌やウイルス)を感知して排除するシステムで、免疫細胞がその役割を果たしています。

免疫細胞は血液の白血球に含まれていて、全身の血管を流れていますが、特に外界との接触が多い消化管に多くあります(体全体の約7割ほど)。

他にも鼻や喉の粘膜にも免疫細胞があります(扁桃腺など)。有害な細菌やウイルスが粘膜や小腸から体内に侵入し、毛細血管に入ると免疫細胞が感知して攻撃します。

これを免疫と言っています。血液には血漿(糖質やタンパク質、脂質が含まれる)と血球(酸素を送る赤血球、免疫機能を持つ白血球など)があり、人間が生きていくうえで大切なものですが、免疫力が下がることは血液の質が下がっているのと同じことになるんです!

免疫力が下がる原因として、寝不足、暴飲暴食、ストレス過多、疲労などがあります。

加齢によっても免疫力が下がり、以前は全く問題なかった病原菌への抵抗力が落ちてしまいます。

起床や就寝が一定では無い、食事を三食食べないor三食以上食べすぎる、運動をしない、日頃から強いストレスを抱えているという要因が当てはまる人こそ、あっという間に体調を壊してしまいます。

免疫と体の歪みに関係があった?

血液の質が落ちると免疫力が下がるだけでなくて、体の歪みにもつながっていくんです。体の歪みは関節や筋肉の固さから起こるものですが、そもそも血行の悪さが関節や筋肉を固くさせています。

免疫細胞は血液に含まれるので、血流を悪くさせている体の歪みは免疫力を下げているのと同じ事と言えますね。

免疫力は整体で高める理由

整体の施術は歪んだ体を元に戻すだけでなくて、患者さんの生活習慣の見直し、運動やストレッチ方法の指導もあります。

「体を整える」と書いて整体と言うくらいですから、生活習慣の改善や運動指導はまさに専門と言えますね!

具体的に整体で免疫力が高まると言えるポイントは上にある①歪んだ体の矯正、②生活習慣の改善、運動指導の二つです。

歪んだ体の矯正

免疫細胞は血液に含まれていて、関節や筋肉の中にもあります。ストレートネックや猫背は普段の生活で癖になってしまっていることで、周囲の関節や筋肉を緊張させている状態です。

関節や筋肉の動きが悪くなると、血液の流れも悪くなって組織に新鮮な栄養が行かなくなり、痛みや免疫低下の元となります。

更に体を自由に動かせる可動域も狭くなるので、余計に悪い姿勢が癖になって歪みを強くしてしまいます。
整体は体が歪んで症状を起こしている箇所を的確に施術することで、関節に動きを付けて血液の流れを正常に近づけるようにします。

整体院によって方法に違いがありますが、関節に動きを付けることで癖になったストレートネックや猫背、骨盤の歪みを解消していくのが大まかな流れと言ったところです。

つまり、歪んだ体を矯正することが結果的に動かなくなってしまった関節や筋肉への血流を良くして、免疫機能を高められるという事なんです!

生活習慣の改善、運動指導

体の歪みは本人の生活習慣による悪い癖が良くならないと、結局は根本的な解決になりません。
そのために整体では矯正の施術以外にも、その患者さんに合った生活習慣の改善や運動指導を行っています。

一人一人、ライフスタイルに差があるので、まずはその人について深く知ることが整体師にとって大切なんです!

  • 生活リズム(就寝や食事など一日の流れ)
  • 仕事内容
  • 趣味
  • 運動習慣
  • 現在抱えている症状

特に上に挙げた項目は、免疫に関係する内容が多く、これらの項目について担当した整体師と一緒になって考えながら、直すところは直す、良いことはより良くする事で初めて効果が出てきます。

強引な言い方をすると、最近、風邪を引きやすくなった、胃腸の調子が悪い、吹き出物が多くなったという人は、免疫力が下がっている裏で体の歪みも強くなっている可能性がありますよ!
※体の歪みが、全ての原因とは言い切れないです。

まとめ

免疫機能は人間の体のどこにあるかというと血液です。その中の血球に含まれる白血球が体内に侵入した有害な細菌やウイルスを感知して攻撃して排除することで体調を正常に維持しています。

免疫が下がってしまう原因としては、不規則な生活習慣によるものが多く、その中に姿勢の悪さによる体の歪みもあります。

整体で免疫力を高められるというのは、体の歪みによって関節や筋肉が固くなり、悪くなった血液の流れを良くすることで免疫細胞が働きやすくする事であるからなんです。

更に普段の生活習慣の見直しや運動指導を患者さんと一緒に考えて行うことで、結果として免疫機能が高まります。

コロナウイルスが続く中で、免疫力は感染しないためにとても重要になるので、普段から自分の生活習慣に目を向けてみる必要がありますね。

ページトップへ戻る